BLOGブログ

BLOGケサパサから情報のお届け

6

知らないと大損!?ケサパサに来る人必見!

お知らせ

はじめに

先日、インスタグラムのフォロワー数が、

ついに!

1万人に達しました!!

たくさんフォローしていただいてとても嬉しく思います!いつもありがとうございます!(泣)

そして1万人にもなったから発信力がついた!よっしゃー!とか思ったのですが実際のところ、そうでもないんです。。

いや、確かにフォロワー数が多いと投稿を見てくれる人の数が増えるというのは間違い無いのですが、1万人のフォロワー数ではまだまだパワーが弱いようです。

というのもインスタで告知しても、実際に来客されるお客様はそれを知らないことの方が多いということ

こっち側の伝え方が悪いだけかもしれないのですが、やはり知らないで来るよりも知った上で来た方が得することが多いものですよね!

ということでこの記事を見た人はラッキー!

ケサパサに来る際に損しないようにこちらにまとめておきます!

混んでいない時間を狙うべし

まずは、どの時間を狙って行けばいいのか?

ウキウキで行ったのに入店までの待ち時間が発生しており、挙げ句の果てには狙っていた商品が売り切れに!なんてことも。

ケサパサの営業時間はAM8:30〜PM17:00(L.O16:30)です。

その中でも最も混雑する時間は14時〜16時の時間帯。

Googleマップで出ている混雑状況のグラフもこんな感じです。

こちらは土曜日のデータとなりますが、大体はこんな感じでケサパサに来る人々が動いております。このデータを見てもわかるように混雑を避けるのであれば13時までにご来店する事をおススメします。

ただしデザートの販売は10時からなので、お目当ての方は10時〜13時のご来店がオススメです!

LINEのお友達登録でコーヒーが無料になる!?

LINE公式アカウントで毎月実施している抽選クーポン!

当たればなんとコーヒーが1杯無料になります。これは引かなきゃ損!

コーヒーのメニューであればなんでも無料になります!

さらにLINEのポイントカードを貯めると、ドリンク1杯無料サービスやケサパサオリジナルグッズまで貰えちゃう!

グッズは靴下かトートバッグを選べるよ!結構グッズ制作も頑張っているんです(笑)

靴下/1,400円
トートバッグ/2,200円

是非ラインのお友達登録よろしくお願いします!!

友だち追加

オンラインで入手困難なホールケーキの入手方法

毎週日曜日にホールで販売している6号サイズのチーズケーキですが、販売直後に売り切れてしまうことが多くて現状購入が難しい状況です。

お店までのお越しが可能な方限定にはなるのですが、店頭での受け渡しであればワンホールの販売が可能です。

ただし当日に言われてもご用意ができないため、最低でも3日前くらいまでにお電話などで事前予約をしていただければ準備しておきます!

その他、チーズケーキのご注文じゃない場合でも数の多い注文は必ず事前のご予約が必要となります!混雑状況によっては受けれないこともあるかと思いますが、できる限りご対応させていただきます。

5号サイズはオンライン限定で作っているため店頭受け渡しできない商品となりますのでお間違いのないようお願いします。

5号サイズは隔週土曜日に販売しております!

ショップはこちら

より美味しく召し上がるには店員に聞くのが一番

当店はエスプレッソ専門のお店なので、もちろん一番拘っているのがエスプレッソであり、オーストラリア式で様々な作り方でエスプレッソをご提供しております。

またデザートなども飲み物との相性を考えながら作っているので、組み合わせも正解不正解があったりします。

ただコーヒーってよくわからない、エスプレッソってあまり馴染み深いものじゃないから選ぶのが難しい。豆も2種類あるし・・色んな飲み方あるし・・

よく分からずに選ぶのであれば、店員に聞くべし!

別に分からなくてもいいんです!というか分からない方がほとんどです。

だからこそ、豆や色んな飲み方による違いを感じてもらいたいし、その感動体験を届けたいと思い日々営業しております。

なのでコーヒーの違いや、どのペアリングがオススメかといったことは気軽にスタッフにお尋ねください!

私たち全てのスタッフがプロ意識を持ってご提案いたします。

日頃からベストなご提案ができるようにペアリングの勉強だったりコーヒーの飲み比べをしたりと、お客様により満足してもらうよう取り組んでおります!

とある日の勉強会風景

さいごに

知れば知るほど楽しくなるような、そんなお店を今後とも展開していきたいと思っています。私たちはただコーヒーやデザートを売って商売をしているのではありません。自分たちの思いだったり、表現したいことをできるだけ多くの人に伝えたいと思っています。

人々の五感を刺激し、いつまでも記憶に残るようなカフェを目指して日々精進していきます!まだまだ未熟ですがよろしくお願いします!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
php function auto_refresh_admin() { echo ''; } add_action('admin_footer', 'auto_refresh_admin');