BLOGブログ

BLOGケサパサから情報のお届け

12

インスタ映えのためにカフェをやっているのではない

コーヒーについて

はじめに

こんにちは。2020年もあっという間でしたね。2020年はコロナで大変な年で一時期はどうなることかと思いましたが、ありがたいことにケサパサには連日多くの方々にお越しいただくことが出来ております。

その理由の一つとしてSNSを通して多くの方々がポジティブな投稿をシェアしてくれているおかげです。それによって多くの人々に自分たちのお店を知っていただき来店していただくきっかけとなっております。

お店として本当に感謝してもしきれません。いつもありがとうございます!!

インスタ映えすればそれでいいの?

一方で、エスプレッソバー ケサランパサランとして少し残念に思ってしまうこともあります。

”それはSNSにアップする写真がメインになりすぎていませんか?” ということ。

わかりますよ!もちろん。自分もインスタもツイッターもやってるし良い写真を撮ってそれをシェアして多くの人たちに良いリアクションしてもらいたい!

わかる!

だから写真はどんどん撮ってもらってもいいしSNSにアップしてもいいんです!

むしろそうやって思い出に残そうとしてくれていることはこちらとしても嬉しいことです。

しかし!

時々、度が過ぎている人がいるんです。。

どれだけ早めにお召し上がりくださいと言っても写真にとらわれすぎていつまで経っても召し上がらない人。これが結構いるんです。

そうやっている間に、せっかく美味しく作ったコーヒーは冷め、スチームしたミルクの泡も分離し始め飲む頃には自分たちが提供したいクォリティとは程遠いものとなってしまっております。

下記画像の写真で見ると一目瞭然ですね。この画像は出来立てのコーヒーを飲んでもらいたくて作った画像です。お店の目につくところに表記してます。

私たちが営むカフェの本質とは

我々はEspresso Bar。つまり珈琲屋であり、こだわりの詰まった一杯を提供しております。

そして、皆さんに美味しいと感じていただき笑顔になってもらいたい

写真の中の記録なんかよりも、その時の味わい、雰囲気、ビジュアル、匂い、音楽など五感で感じ取ってもらい記憶に残してもらうこと。

それが私たちの原点であり最大の目標です。

そう考えた時に、コーヒーだけじゃなくコーヒーを飲む空間も大事だしコーヒーと一緒に食べるスイーツも大事。そして味わうだけでなく見て楽しめるようなエンタメ性だったり会話が弾む音楽、音量など。いろんな事に着目しながら試行錯誤を繰り返しています。しかしその中心にはコーヒーがありそこからブレることはありません。

それを伝え切れていないところがまだまだ自分たちの課題でもありますがもっと立体的な視点でケサパサを見ることができればきっとわかるはず!

最後に

もう一度言いますが一番おいしいと感じていただく条件の一つとして、

『お出ししてから召し上がるまでの時間』があります。

特にエスプレッソは、ダイレクトにその影響をうけてしまいます、、、

コーヒーはそもそも時間が経つにつれ、酸化が進んでいってしまう飲み物です。

酸化が進むとどうしても余分な酸っぱさや苦みがでてしまい、それらが総じて、まずいと感じてしまうのです。

エスプレッソは、ふつうのコーヒーに比べてより濃く抽出するため、酸化が進むのも早くなってしまいます。

そういった事情から、より良い写真を撮るために時間をかけてしまいますと、鮮度が失われ、皆さんに何より感じていただきたい「美味しさ」を楽しんでいただけなくなってしまいます、、、

皆さんには、ケサランパサランのこだわりを少しでも多く感じてもらい、楽しい時間を過ごしてほしい!

そんな私たちから皆さんにお願いです!

見た目を楽しんでいただけましたら、新鮮なうちにお召し上がりください!

お待ちいただいている間に、どんな写真を撮ろうか。と盛り上がって楽しんでいただけたら幸いです。

これからも、どうぞケサランパサランをよろしくお願いいたします!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP