BLOGブログ

BLOGケサパサから情報のお届け

1

そもそもエスプレッソって?

コーヒーについて

はじめに

Espresso Bar ケサランパサランでは入店してからまず最初に注文からお伺いしております。

メニュー表からお好きな商品を選んでいただくのですが、お客様の表情を見ると「???」という表情をよくされがちです。

こちらがケサパサのコーヒーのメニューです。

聞きなれないコーヒーメニューばっかり。。

それもそうか・・メルボルンスタイルだもの・・

過去にエスプレッソメニューについて記事を書いているのでそちらも一緒に合わせてお読みください。→(エスプレッソの種類について マジックについて

当店のコーヒーは全てエスプレッソのメニューとなっており、日本の方々がよく好む一般的なドリップコーヒーなどの取り扱いはしておりません(本当は出したいんだけどね・・でもエスプレッソバーって言っちゃってるしね・・笑)

じゃあ知ってもらうしかない‼

もともとオーストラリアメルボルンのエスプレッソ文化に魅かれてカフェオープンしたんだからもっとたくさんの人にエスプレッソのことを知ってもらいたい‼

結局エスプレッソってなんなの?

まずエスプレッソの発祥はイタリアです。そのエスプレッソ文化の人気が定着し今ではオーストラリアやニュージーランド、北米といった様々なところで主流となっております。最近では日本でも好まれるようになってきました。

エスプレッソマシンから短時間で細かくグラインドされたお豆にギュッと圧力をかけ旨味を絞り出す抽出方法。それがエスプレッソなんです‼

こんな感じでマシンからエスプレッソが抽出されています。

エスプレッソは濃いというイメージですが、短時間(30秒くらい)で抽出されるため実はドリップコーヒーと比べカフェインが少ないのです。

ちなみに日本で主流とされるドリップコーヒーの抽出方法はこんなやつです。

エスプレッソに比べ粗めのヒキでグラインドされたお豆にゆっくりと時間をかけ(2~3分くらい)お湯を注いでいきます。

多分よく日本のカフェや喫茶店で見かける光景なのではないでしょうか?

日本でよく好まれるブラックコーヒー

ケサパサでコーヒーを注文される方でよく「普通のコーヒーください」と言われるのですが、おそらくドリップで抽出したブラックコーヒーのことかと思われます。しかしながら当店はエスプレッソのみの取り扱いのためドリップコーヒーは提供しておりません。

もしそのような「普通のブラックコーヒー」が飲みたいという方は是非アメリカーノを注文してみてください。

アメリカーノはエスプレッソをお水(お湯)で割ったものです。抽出したての濃いエスプレッソを薄め、かつしっかりと旨味を味わえるため非常に飲みやすいです。ここでいう「普通のブラックコーヒー」に最も近いコーヒーです。

また濃いめのブラックがお好きだという方は是非ロングブラックをお試しください。こちらはダブルショット分のエスプレッソを使用し、お水(お湯)と1:1で割ります。※HOTとICEでお水(お湯)とエスプレッソの割合が変わります。

まとめ

当店はこだわりをもってエスプレッソを提供しております。

エスプレッソの良さはお客様の好みに合わせて多種多様に対応ができる点です。

「エスプレッソ濃いめ、弱め、ミルク多め、少なめ、熱め、ぬるめ」人によって好みは様々です。ケサパサではそういったご要望にできる限り応えます。

特に外国では一人一人それぞれ違った好みのコーヒー飲み方を持っています。自分自身そういうコーヒー文化が素敵だなあと思っております。

あなたも自分の好みのエスプレッソの飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか?

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP